投資コラム

株式投資や、不動産投資などの資産運用について初心者から経験者まで勉強になるコラムを更新していきます。

今週の総括 週末下落するも引けで3万台維持

  • 2021.02.19

本日の日経平均は30017円92践218.17円安で終了した。今週は水~金曜日までの3日間日経平均は続落したが、月、火と上昇したため、先週末に比べて約500円の上昇になった。月曜日15日には30年6か月ぶりに日経平均は3万円の大台を回復し翌日16日にはザラ場では30714円まで上昇した。その後はさすがに利食い優先となり上昇も一休みという状況になった。米国も金利上昇により今まで相場を牽引してきた半導 […]

3万円の大台に迫る日経平均とトピックスの高値更新 注目は海外投資家の動き

  • 2021.02.13

2月12日の日経平均は29520円07銭42.86銭安とさすがに一休みというところだったが、2月2週目も約740円余りの上昇となった。騰落レシオも3日連続で過熱しているとされる120前後で推移し、予想を上回る好業績上方修正が多くみられた決算発表も主力銘柄はほぼ一巡した。普通であればここから3万円の大台を超えて株価が上昇するには何か新しい材料が出ないと難しく、いつ調整がきてもおかしくない水準だと思わ […]

バブル後高値連日更新の日経平均とトピックス 

  • 2021.02.09

本日日経平均は一時前日比マイナスとなる場面もあったが結局引けでは29505円93銭と117円43銭高で終了し、これにより2月に入り1800円以上の上昇となった。指標面で見ると騰落レシオ(25日)が過熱しているとされる目途の120をやっと超え、124.12になってきた。ここ数ヶ月の間日経が大幅上昇しているにも関わらず、騰落レシオは100前後で推移し120という過熱していると想定されるところ迄は不思議 […]

今週の総括  新高値に迫る日経平均 コロナ後を睨む動きも

  • 2021.02.05

本日2月5日日経平均は28779円19銭437.24円高と、ほぼ本日の高値に近い形で終了し、先週末に比べて約1115円上昇と強い動きになった。先週末までの好決算の半導体関連株中心の上昇相場とは違い、今週は今まで負け組と思われていた景気敏感株、バリユー株と言われる株式の上昇が目立った。具体的にはアドバンテスト、東京エレクトロン、日本電産等の業績好調株はさほど動かず、代わりに赤字決算を出したJAL、全 […]

サプライズ決算と急速に戻した日経平均

  • 2021.02.02

先週28日と29日の2日間で約970円前後下げた日経平均も、昨日と今日の2営業日で約700円戻した。この上下激しい値動きの要因として先週末の需給要因が考えられる。1月28日付けの日経市場点描によれば、トピックス算出にかかわる浮動株比率の定期見直しが影響を及ぼしそうだという点である。通常は1~3月決算企業は10月、4~6月企業は翌年1月にトピックスへの影響を修正する。ただコロナの影響で有価証券報告書 […]

日経平均は短期調整局面か

  • 2021.01.29

本日1月29日の日経平均は27663円39銭で前日比-534.03銭と昨日の下げと併せると2日間で約970円下げ、久々に調整らしい動きになった。28日現在の25日移動平均線27843円25銭処も下回り、とりあえず1月14日の28979円53銭のザラ場高値が、当面の高値になったといえます。海外投資家も先週(17日~23日)は日本株を1340億売り越し、それに対して個人は1700億の買い越しになってお […]

堅調な日本株式市場と決算発表

  • 2021.01.22

1月22日の日経平均は28631円45銭と125.41円安で終わり、今週は先週末に比べ約110円前後の上昇に留まった。ただ急騰後の動きとしては強い動きであり、トレンドは崩れていません。20日にはアメリカ大統領にバイデンが就任し、大統領令15本に署名、トランプとの政策の違いを鮮明に打ち出した。大統領就任から100日間は「ハネムーン期間」と呼ばれ、株式市場ではその期間は波乱は起きにくいというアノマリー […]

日本の投資、株式市場は激動の2020年

  • 2020.12.28

さて今年も残すところあと4日間、株式の取引日数は本日28日を含め3日間となりました。本日は国内株式市場の激動の1年間を振り返ってみたい思います。 2020年1月6日に日経平均は23204円でスタートし、1月17日にはザラ場で24115円95銭を付け、20日には引けで24061円67銭で終わり、2018年10月2日の引けの24270円62銭に迫る堅調な滑り出しを見せていました。ただ、この約1か月前の […]