経営理念

常に変化し続ける未来に向けて、投資の勉強株式会社は「投資というツールを通して人々の人生を豊かにする」を理念に掲げ設立しました。
お金の教育をもっと身近に感じて頂く為の、サービスやコンテンツをデザインし、金融の専門家集団としてお客様の資産構築のサポートを目指します。

事業内容

当社は、日本の金融リテラシー向上を目指すべく、より実践的な教育コンテンツの開発を行って参りました。
個人の投資家の方に向けた勉強会やセミナーをはじめ、投資関連のメディアを通して、有益な情報をお伝え致します。

投資教育事業

弊社は、投資に関する勉強会、セミナー、動画教材、オンライン講座などお金や投資についての教育事業を展開しています。
詳しくはこちらからご覧ください。

ソフトウェア・ツール開発

投資を行う上で、個人投資家を目指す人たちにソフトウェアや補助ツールなどの開発および販売を行っております。
詳しくはこちらからご覧ください。

投資メディアの運営

意外と知らない投資に関係する知識や情報など投資関連のメディアを運営し、様々な情報を発信してリテラシーを高めていきます。
詳しくはこちらからご覧ください。

お知らせ

  • 2021年10月19日 投資コラム
    注目株情報(2021年10月22日版)

    岸田新内閣がスタートしてすぐに株式市場の洗礼をうけた。エコノミスト誌は岸田ショックと名付けている。ただ衆議院総選挙もハイスピードで行うことから積極財政投資を行うことから相場は反転しそうである。国内で…

    詳しくはこちらから

  • 2021年10月12日 投資コラム
    注目株情報(2021年10月15日版)

    中国の不動産バブル崩壊の展開で日本株の低迷しています。中国メディアは中国不動産大手の合生創展集団が恒大物業を買収するとの観測を報じ一時合生創展の取引も停止された。融創(ゆうそう)中国、華夏幸福、も経…

    詳しくはこちらから

  • 2021年9月11日 投資コラム
    注目株情報(2021年9月11日版)

    総裁選挙あり衆議院解散総選挙もありと、政局のよる市場の動向変化が見込める。総裁選は河野さん、岸田さん、高市さんで争う事に。3人の候補者とも財政の積極的な投資を政策に出している。建設業界に影響がでるの…

    詳しくはこちらから

  • 2021年9月6日 投資コラム
    今週の注目株式(2021年9月第2週)

    ダイセル(4202)(2021年9月6日前場終値879円) 同社は、天然素材「酢酸セルロース」の海洋での生分解性を飛躍的に向上させた製品「CAFBLO(キャフブロ)」を手掛けるなど、海洋プラス…

    詳しくはこちらから

  • 2021年2月19日 投資コラム
    今週の総括 週末下落するも引けで3万台維持

    本日の日経平均は30017円92践218.17円安で終了した。今週は水~金曜日までの3日間日経平均は続落したが、月、火と上昇したため、先週末に比べて約500円の上昇になった。月曜日15日には30年6…

    詳しくはこちらから

社会的活動の取り組み

おこしやす京都AC

「スポーツの力で日本を世界を京都を幸せに」
京都発、世界初のクラブモデルを創出を掲げJリーグへの加盟を目指す社会人サッカークラブ「おこしやす京都AC」をサポートしています。

会社概要

会社名 投資の勉強株式会社
代表取締役 米尾隆弥
取締役 岩崎章浩、本田忠行
所在地 〒532-0011 大阪市淀川区西中島4丁目4-16-6F NLC新大阪6号館
電話番号 06-7777-4460 (お問合せはメールのみとさせて頂きます)
メール info★toushi-study.jp(※★を@に変えてください。)
資本金 2451万円
設立年月日 平成29年4月17日

お電話によるお問合せは、月曜日から金曜日(平日)14時~17時まで

06-7777-4460

06-7777-4460

〒532-0011 大阪市淀川区西中島4丁目4-16-6F NLC新大阪6号館